ポルシェ車検 故障 修理 匠の技ポルシェ整備ファクトリー マリオットマーキーズ

お問い合せはこちら
ページトップへ

ポルシェ故障修理サービス概要

故障修理の流れ

エンジン
ポルシェの動力性能を司っているエンジンは定期的なメンテナンスや整備が欠かせません。 オイルが漏れている、異音がする、水温が安定しない、アイドリングの不安定やエンジンの吹け上がりが悪いなど、軽度の整備からエンジンオーバーホールのような重整備まで行っております。
足廻り
ポルシェが持つ高い運動性能を発揮させるのには、定期的なメンテナンスと消耗している部品の交換が必要です。
見た目には分からなくても、メカニックがロードテストで気付くなど、ポルシェを知り尽くしていなければ分からない事が多々あります。
マーキーズでは長年の実績とノウハウを生かして皆様のポルシェを診断致します。
ブレーキ
ポルシェが持つ高い運動性能を発揮させるのには、定期的なメンテナンスと消耗している部品の交換が必要です。 見た目には分からなくても、メカニックがロードテストで気付くなど、ポルシェを知り尽くしていなければ分からない事が多々あります。 マーキーズでは長年の実績とノウハウを生かして皆様のポルシェを診断致します。
水廻り
安定したエンジンフィールを発揮させるには水温のメンテナンスは重要です。
エンジンは決められた温度が一番性能を発揮するように作られておりますので定期的な油脂類の交換ホースなどの亀裂や損傷の点検が必須となります。
また、車高が低いポルシェですから知らない間に下回りをヒットさせているかもしれません。数か月に一度はリフトアップし下回りを点検してください。
電装関連
誰がドライブしても性能を発揮できるように、最新のデバイスが搭載されているポルシェ。
有り余るパワーを制御するPSM(ポルシェスタビリティマネージメント)や確実に停止することが出来るABSを含めたシステムなど数えきれないぐらいのコントロールユニットを搭載しております。これらの診断には、PIWISⅡの完備と使いこなせるメカニックが必要です。
警告灯が点灯する、バッテリーが直ぐに上がってしまうなど電気的な故障はお任せ下さい。
エアコン
快適なドライブには欠かせないエアコンシステム。 寒い季節には、窓ガラスの曇り防止や夏場の熱射病の軽減など実は大事なシステムです。大事だからこそ定期的なガス量の点検や異音などの確認が必要になります。 また、近年のポルシェは昔と違い電子制御されているエアコンを搭載していますので、知識や勘では対応できません。エアコン関係でお悩みの方はご相談ください。
AT&クラッチ
ポルシェの高い動力を確実に伝えるトランスミッション。基本的なメンテナンスとなるクラッチ交換から電子制御されているオートマチックトランスミッションのオーバーホールまで何でも修理致します。警告灯が点灯する、タイムラグがある、変速ショックが大きいなど少しでもおかしいかなと感じたらご相談下さい。
ポルシェ修理費用一覧
お問い合せはこちら

お問い合わせフォーム